ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

ボイドを避けてパソコンを買ったのに、結局返品・交換した話

f:id:nekochan_pion:20180324202026j:plain

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。
ボイドタイムについて、つづき。


《関連記事》

 

 

 

去年の11月にパソコンを購入しました。

僕は普段はボイドタイムを全然気にしないのですが
その日は偶然知っていました。
占星術講座でボイドの話をしたからです。

そして購入時はボイドタイムを避けたのに
その後のできごとが
結果的にボイドっぽい流れになりました。
(パソコンを返品・交換することになった。)

無償で返品可能な期間内だったので、
全然大したことではありませんでしたが。

この時はどんな配置だったのか。
ホロスコープと一緒に、
その近辺の出来事を振り返ってみます。

 

パソコンを買った日の行動

時系列でまとめると以下のようになります。

2017年11月5日
f:id:nekochan_pion:20180323092918p:plain

 
 

11月5日 18:00頃

名古屋のアップルストアに到着。

MacBook Pro を買うことは決めていたのですが、
「Touch Barあり版」か「なし版」かを
迷っているうちに
ボイドタイム(18:30〜19:27)開始。

「思い切ってボイドタイムにパソコン購入するのは
 いいネタになるかも」とも考えましたが、
金額が大きいので
今回はネタよりも安全を取って
ボイドタイムを避けました。(笑)

アップルストアを出て、
ボイドタイムが終わるまで時間を潰す。

 

11月5日 19:30頃

ボイドタイム(18:30〜19:27)終了。

アップルストアに戻ってきた。

どちらの種類にするか、
店内でネット検索しました。

 

11月5日 20:00頃

購入するパソコンを決断した。

店内でネット検索をして、
「Touch Barあり版」はバッテリーの消費が速いと分かり
「なし版」を買うことを決断しました。

 

11月5日 20:24

購入完了。

店員さんに希望のパソコンを伝えて
購入の手続きが完了しました。
レシートに載っていた時間が「20:24」です。

 

 

パソコン購入時のホロスコープ(1回目)

これはパソコン購入時の
僕の出生図とトランジットの二重円です。

 f:id:nekochan_pion:20180324084406p:plain

 

ホロスコープはこちらのwebサイトで作りました。
nut's wheel

当日もスマホでここを見ていました。

自分の出生図とトランジットの二重円が
パッと出せるので好きです。
また、表示がStargazerに似ているので
個人的に使いやすい。

何か目立ったできごとが起こる時には、
出生図の天体に対して、
何かアスペクトがピタッと出来ていることが多いです。

パソコン購入っぽい配置はどれか。



出生図の月に対して
トランジットの木星がオポジション。
木星はそこそこ動きが遅いので、
「この日」に限った配置ではありませんが、
関係はしていると思います。
月の気分を、木星がゆったり大きくさせる。
ケチケチしない大らかな気分の時期、
ということは言えます。

出生図の太陽に対して、
トランジットの火星がセクスタイル。
太陽の人生のメインの活動を火星が勢いづける。
間接的に応援する。
火星がある6ハウスは実務作業。
関係なくはないですが、微妙です。

トランジットの月が2ハウスにあります。
モノやお金は2ハウスなので
単純に考えれば、お買い物の日です。


これはトランジット単独のホロスコープです。

f:id:nekochan_pion:20180324090103p:plain


ホラリー的に考えれば、
ここからも何かしら意味を読み取れるとは思いますが
僕はあまり詳しくありません。

ただ、チャートルーラーの月が12ハウス
火星はノーアスペクト

など、どこかふわっとしている印象です。
 

 

パソコンを買った後の出来事

時系列でまとめると以下のようになります。

 f:id:nekochan_pion:20180324091726p:plain

 

11月10日

買ったパソコンに不安を感じた。

占星術ソフトStargazerを動かすために
ParallelsとWindows10をインストールしたのですが
そこで不安がよぎりました。
Windows10が思ったよりもサイズが大きく、
いずれメモリを圧迫しそうだと感じました。

しかし、MacBook Proは
後からメモリを増設することができないので、
返品して交換するしかありません。
 

11月12日 13:00頃

パソコンの返品を決めた。

オンラインで打ち合わせをしました。
パソコンなどに詳しい知人が
「パソコンはフルスペックで買った方が長持ちする」
とアドバイスしてくれました。
それで、返品することを決めました。

11月12日 18:00頃

パソコンを返品した。

直接アップルストアに行き、
パソコンを返品しました。

 

11月12日 19:32

ネットでパソコンを注文した。

カスタマイズしたパソコンは
店頭では購入ができないそうなので、
帰宅後にネットで注文しました。

 

 

パソコン購入時のホロスコープ(2回目)

2回目の購入時のホロスコープはどうでしょうか。

f:id:nekochan_pion:20180324092812p:plain

 
出生図に重なるトランジットの天体が多いです。
おぉ!と思いました。

動きの速い、月、水星、金星、太陽は
1年以下でホロスコープを一周します。
そのため、出生図の何かと重なることは
毎年起こるので珍しくもないですが、
それが同時に複数あると
何か、タイミングが噛み合っているように感じます。



いちばん面白いと思ったのが、
トランジットの金星・木星の組み合わせです。
松村先生はこれを何かの本で
「セレブアスペクト」と説明していたのですが、
フルスペックに盛った状態のパソコンを
象徴しているようです。
当然、金額も高くなりましたが
とても快適です。



出生図の太陽に対して
トランジットの水星がコンジャンクション。
出生図の水星・天王星に対して

トランジットの太陽がコンジャンクション。
水星が両方で強調されています。

トランジットの太陽は
意識的に光を当てて頑張るポイントです。
1年の中で最も水星を意識した日
ということですね。

 

 

まとめ

ボイドのことを書こうと思っていましたが
全然ボイドと関係なくて(避けたので)
お買い物のタイミングを示す
ホロスコープの解説になりました。

1回目の購入があったために
結果としては最適なスペックのものを買えたので、
最初のホロスコープを見て
買わないと決めなくてよかったです。

損を避けて得するために
占星術を使うことは難しい。

なるようになる。
そして、どう転んでも
結局ネタになるからよし。

僕はそう気楽に考えています。

 



f:id:nekochan_pion:20180324200838j:plain

名古屋駅の新幹線の待合室から投稿。