ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと現代占星術をしているブログ

考えてること

伝統(古典)占星術と現代占星術の隙間で考えたこと

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。伝統(古典)占星術を知ってから、あれこれ葛藤して悩んで自信を失いかけたり、復活して気がついてよかったと感じたことなどです。だいぶ長い上に、占星術的なお役立ち情報は特に書いてありません。ご了承ください。 近…

『アスペクト解釈大事典』の読書会を2周した思い出とその後

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。7月31日に『アスペクト解釈大事典』の一人読書会が終了しました。ごく個人的な思い出の記録とその後について。こんなにお世話になった本はありません。 『アスペクト解釈大事典』読書会の思い出 朝の読書会(2017年7月6…

占星術という共通点によって、根底では同じものを共有している連帯感がそこはかとなく嬉しい

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。最初にお知らせがあります。3月22日に説話社様より発売予定の『My Calendar』創刊号にインタビュー記事が載ります。「占い業界 今月の3人 〜若手男子占い師編〜」という内容で、SUGARさん、一樹さんとのざっくばらんな…

占星術は象徴でできている。だから難しい。だけど面白い。

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。久しぶりにブログを書きます。3日前に見た夢がとても印象的だったので、それについて書きます。僕が占星術について最近ずっと考えている事を要約したような内容です。 夢の内容 シーン① シーン② 夢の解説 象徴の面白い…