ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

【ボヘミアン・ラプソディ】Queenの『somebody to love』


映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本オリジナル予告編解禁!

先日、映画のボヘミアン・ラプソディーを見ました。
とてもよかったです。

Twitterに投稿したものをこちらにも載せます。

Queenの『somebody to love』は乙女座的に感じます。
フレディ・マーキュリーは太陽水星が乙女座。
乙女座が身を粉にして働くのは何のためか。
報いとして、"誰かに、自分が愛すべき人を見つけてもらう"ため。
儚い期待、大いなる救いのために、乙女座は神に祈ったり、直接探しに行ったりしない。その代わりにただ働く。


どれだけ一生懸命に働いたとしても、根本的な救いには届かないと実は分かっているような。
それが辛い、孤独だと神に嘆いているような。しかしやめる訳にはいかない。それは祈りに似ています。
小さな隙間をぴっちり埋めていく事で、いつか辿り着くはずと信じている統合的状態は反対側の魚座的です。
 

僕はチャートルーラーの火星が乙女座にあり、木星と土星も乙女座です。とても沁みる。


Queen - Somebody To Love Montreal Live 《日本語字幕》



お知らせ

次回の講座は「1〜3ハウスにある天体」です

「⑧1〜3ハウスにある天体」

12/12(水) 、12/15(土)10:00〜15:00
※ 動画視聴による受講も可能です


マンツーマン講座について

もし、過去の講座を見逃してしまったという方は
割増料金になりますが、マンツーマン講座もあります。