ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

【様々な職業の方をインタビューしています】占星術インタビュー募集12年前、Youは何してた?

f:id:nekochan_pion:20181018215339j:plain

占星術家の竹内俊二です。
射手座に木星があった期間
(2006年11月24日〜2007年12月19日)の出来事を、
ZoomかSkypeでインタビューにご協力いただける方を募集しています。
(画面共有でホロスコープを出しながらお話します)


60名以上の方がご予約してくださいました。
ありがとうございます!

10月は満席、11月はご予約可能です。
インタビュー記事のグーグルカレンダーの10月が
ご予約が全て埋まったため、真っ白なのですが(すみません)
11月にすると、予約可能日がわかります。

 

soranoiroha.jimdo.com


木星は「大きくする、増やす、豊かに恵まれた状態にする」役割の天体です。
その木星が射手座という場所を通過する約1年間は、その木星の意味が強まります。


その配置ができあがった約12年前、実際にどんなことがあったのか。
印象的だった体験や出来事についてお話いただきながら、
ホロスコープを出して木星がどのような影響を与えていたのかを簡単に解説いたします。

それを知ることで、2018年11月8日に12年ぶりに射手座に帰ってくる木星が、
あなたにとってどのように働くのか、少しだけ参考になると思います。

 

 

 

お知らせ

射手座の木星インタビュー

12年前、射手座に木星があった時のことを調べて、
とあるイベントでお話することになりました。
インタビューにご協力ください。

 

 

次回の講座は「⑤風のサインにある天体」です

「⑤風のサインにある天体」

10/17(水) 10:00〜15:00
※ 動画視聴による受講も可能です

マンツーマン講座について

もし、過去の講座を見逃してしまったという方は
割増料金になりますが、
マンツーマン講座もあります。