ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

金星の逆行について(Facebookから転載)

f:id:nekochan_pion:20181008143307p:plain

 

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

10/6〜11/16まで金星が逆行します。
Facebookからの転載+αです。

逆行中の天体は地球に近づく

プラネタリウムソフト「Mitaka」を使って、その近辺の動きを再現しました。
(ブログには直接動画を投稿できないので、Twitterに投稿したものを貼り付けました。) 

 

 

逆行中の天体は地球に近づくので、他の天体を差し置いて、アンバランスに逆行天体が迫ってきて目立ちます。

まとめ役や主目的である太陽よりも、装飾的な遊び要素である金星の方がせり出して、そこにつきっきりにならざるを得ないイメージです。

金星は牡牛座と天秤座の支配星なので「持ち物やお金、能力、美意識、センス、楽しいこと、対人関係」などについてがテーマになります。それらに対して、いつもと違う角度からアプローチする、太陽の主目的から脇道にそれる形で金星が過剰になったり、逆に引っ込んだり、ということがあるのではないでしょうか。



僕個人の場合、金星は対人関係の7ハウスにあるので、現在募集中の「射手座の木星についてのインタビュー」は、逆行中の金星っぽいです。11月まで、という時期も一致します。

 


逆行中の天体は黄道上を逆向きに戻っていく

望遠鏡を固定して金星を毎晩定点観測をすると、金星は黄道上をいつもの進行方向とは「逆向き」に戻っていきます。

一旦通過した道をもう一度戻っていく。忘れ物を取りに戻る。復習する。過去のことを思い出す。金星なので、過去に好きだったことを思い出して楽しむ、懐かしい人と再会するなど。


昨日、僕は久しぶりに出たHUNTERXHUNTERの単行本を買いました。また、インタビューを通して、いろんな懐かしい人と話せるのが楽しみです。 


 

お知らせ

射手座の木星インタビュー

12年前、射手座に木星があった時のことを調べて、
とあるイベントでお話することになりました。
インタビューにご協力ください。

 

次回の講座は「⑤風のサインにある天体」です

「⑤風のサインにある天体」
 10/13(土), 10/17(水) 10:00〜15:00

※ 動画視聴による受講も可能です


マンツーマン講座について

もし、過去の講座を見逃してしまったという方は
割増料金になりますが、
マンツーマン講座もあります。