ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

各サインに『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラを当てはめてみた。作者の荒木飛呂彦さんの出生図

f:id:nekochan_pion:20180903163606j:plain

以前にまちこさんがトレースして作った板チョコの岸辺露伴です。

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

漫画『ジョジョの奇妙な冒険』
知っている人だけに伝わる
遊び記事です。

占星術の各サインの性質が強く出ているキャラを選んで
当てはめてみました。(1〜7部のキャラで)
昨日Twitterで投稿した内容に、
追記したものです。
※ 実際の設定上の生年月日とは無関係に
 イメージ的に当てはめたものです。

いちばん最後に、作者の荒木飛呂彦さんの
ホロスコープの解説を書きました。

 

 

牡羊座:ジョナサン・ジョースター

熱血正義のヒーロー風。
セリフが熱い。
「君がッ!泣くまで!殴るのをやめないッ!」
「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!
おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!
サンライトイエローオーバードライブ(山吹き色の波紋疾走)!!」など
 

牡牛座:虹村億泰

スタンドの力は恐れられているがスロー。
幕の内弁当と一緒にミルクティーを飲む。
お金には困っていない。

牡牛座:しげちー(矢安宮重清)

街中に落ちている小銭をスタンド能力を使って拾い集めた。
独占欲。
こういう本名だったのですね。
「やんぐうしげきよ」と読みます。
 

双子座:ジョセフ・ジョースター

軽い。相手の裏をかいて機転と策で勝つ。
途中で逃げて立て直すなど。
心理トリックのような台詞回し。
ジョセフ「次におまえは◯◯と言う」「次のてめーの台詞は◯◯だ」
相手「◯◯…ハッ!」など。
 

蟹座:東方仗助

優しさ。
幼少期に命を救われた恩人と同じリーゼントの髪型をしていて
それをけなされるとすごくキレる。
傷や壊れたものを治す能力。
仗助が主人公の4部は、作者の地元が舞台。
 

獅子座:岸辺露伴

漫画家。プライドが高い。
「もっともむずかしい事は!いいかい!
 もっともむずかしい事は!自分を乗り越える事さ!」
ピンチの状態で敵に仲間を差し出せば
命は助けてやると言われて「だが断る」。
編集者から軽く見られることを嫌がるため、
原稿の書き溜めは行わない。
ひどい目にあっても漫画のネタが手に入ったと喜ぶ。
( ↑ これは獅子座というよりは、クィンタイル的です。)
 

乙女座:吉良吉影

几帳面で神経質。
とどめを刺す直前の相手の靴下裏返しがどうしても気になって直す。
伸びた爪の長さを計り、ノートに記録することが習慣。
その爪もラベルを貼って保管している。
女性の手フェチ。
平穏な生活を送りたい。会社員。
 

天秤座:空条徐倫

徐倫が主人公の6部は
人と人との関係性に重きが置かれた話しになっている。
主人公以外が最後の決着をつけるのは6部だけです。
人に巻き込まれる、人に助けられる。
婚約を申し込まれる。
 

蠍座:ディオ・ブランドー

支配する。威圧感。
石仮面を使って人間を超える不死身の吸血鬼になった。
複数の章(部)を通して、
主人公のジョースター家と敵対する
黒幕としての不動の強さと存在感があります。

 

射手座:ジャイロ・ツェペリ

楽観的。臨機応変で大胆。
突然、思いついたギャグを披露する。
おちゃらける余裕、理知的。
ギリギリの状況で仲間に技を教える「Lesson」をする。
ジャイロの登場する7部自体が
馬などの長距離レースで、旅です。
個人的にとても好きなキャラです。
 

山羊座:ファニー・ヴァレンタイン

架空のアメリカ合衆国大統領。愛国心。
父親は拷問されても死ぬまで敵に屈しない
強い意志と愛国心を持った軍人だった。
自国民の幸福のためには、
他国に不幸をおっかぶせることも厭わない。
国民から支持されている。
 

水瓶座:空条承太郎

冷静沈着。動じない。
パワーとスピードを持ちつつ、
精密動作が可能なスタンド。
感情をほとんど表に出さないが、
怒らせると徹底的にボコボコにする。
「てめーの敗因は…たったひとつだぜ…DIO…
 たったひとつの単純な答えだ……
 『てめーはおれを怒らせた』」

 

水瓶座:ジョルノ・ジョバァーナ

爽やか、ギャング、仲間の信頼が厚い。
控え目、冷静な分析力と知識。
悲惨な幼少期を過ごしたが
マフィアの男が対等に接してくれたことがきっかけで、
人を信じることを学び、ギャングスターを目指す。

 

魚座:ジョニィ・ジョースター

栄光と挫折の過去。
過去の傲慢さが災いして、不幸を招き、
下半身不随になった。
父との関係。心の傷。
弱さや迷いが描かれる。
そこから立ち上がっていく。
無限の回転を生み出す能力。
ジョニィが主人公の話7部には、
最も有名な聖人の遺体が登場する。
 

魚座:エンリコ・プッチ

神父、天国を目指す。
とても複雑な過去。
6部の最後の敵キャラなのですが、
戦う動機が私利私欲のためではなく
世界の幸福を願って、
と信じているところが魚座的です。

ちなみに彼の言う天国とは以下のようなものです。
彼の能力は時を極限まで加速し、宇宙の歴史が一巡し、
一巡した後の全生命体は、
自分の身に起こる出来事を既に知っているので、
どんな悲劇や絶望が起こっても覚悟ができている。
それが幸福である。=天国
この能力により、7部以降のJOJOの世界は
パラレルワールドに切り替わった。

 

作者の荒木飛呂彦さんの出生図

f:id:nekochan_pion:20180903151718j:plain

太陽

太陽が双子座です。
各章によって主人公と話の舞台が変わる、
登場人物が多い、
キャラクターの個性の描き方が細かい。
僕は人物の過去を振り返る回想シーンが好きです。

戦い方の描き方に特徴があります。
単純な力のぶつかり合いではなく、
(ムキムキな男、パワーは牡羊座の火星であり
 その要素も持っています。)
頭脳戦、駆け引きです。
毎回と言っていいほどピンチになりますが、
相手の裏をかくトリックで逆転します。
それを毎回思いつくのが本当にすごいです。

漫画家の「岸辺露伴」というキャラクターがいますが、
彼のセリフで
「漫画はリアリティーが大切」と言っています。
これはご本人の主張でもあると思います。
双子座精神です。

火星、金星、土星

太陽と火星に対して、
獅子座の天王星が小三角を作っています。
これが、絵柄でも扉絵のポーズでも
キャラのファッションでも
何か他を寄せ付けない、
一貫した姿勢を感じるのはこの天王星かなと思います。
ポップでカラフルです。

登場人物のファッションは、
太陽とコンジャンクションの金星
関係していると思います。



火星と土星がスクエアです。
火星を押さえつける土星。
どちらも支配星回帰で、その天体の性質が
ストレートの発揮されている者同士です。

長大なストーリーの根幹となるのが、
ジョースター家の血統と、
そこに敵対するDIOの関係者との因縁です。
この辺りも土星的です。

3部の承太郎と5部の徐倫は
物語が牢屋の中から始まるのですが、
それも土星に見えます。

印象的なのが、
登場する警察官、医者、弁護士などが
概ね悪人面で描かれていることです。
例外もありますが。

権威者に無実の罪を着せられたことがきっかけで
性格が屈折し、社会に恨みを持った敵キャラが
何人かいたような気がします。

太陽、天王星、土星のYOD

太陽と天王星が、土星に対してYODです。
土星の法や権威、規範とされることに対して
真正面からぶつかるのではなく、
太陽は間をかいくぐったり、
うまく辻褄を合わせようと努力します。

太陽は天王星と協力して、
土星を乗り越えることを助けます。
それは、精神エネルギーを具現化した
「スタンド」と呼ばれる能力だ思います。

蠍座の月と海王星がコンジャンクションで、
月に対して天王星がスクエアです。
月と海王星は想像力です。
サインが蠍座だからなのか、
ホラーとか気持ち悪い表現です。
多種多様なやり方で、
恐ろしい、痛そうな、生理的にされたくない、
そういう所を狙って
敵が次から次に表れます。

作品の中にそういう題材を描きまくって
表現として昇華できているのだと思います。
実生活の中でこの月をしようとしたら、
それこそ「奇妙な」生活になったはずです。

実際に起こりえない物理現象や自然現象などが、
リアリティーを持って描かれます。
それができるのは、
この月がリアリティーを持って
想像して感じているからだと思います。

見た目の若さがずっと変わらないのも
時々話題になるようです。
生活臭のなさも月、海王星です。

 月は生活習慣を表します。
Wikipediaによると、
徹夜をせず、毎朝10時に起床という執筆スタイルを
10年以上続けているそうです。
この規則正しさはおそらく、
月と土星のセクスタイルです。

ジムでのトレーニングは今でも欠かさないらしく、
これは月と獅子座の天王星とのスクエアっぽいです。


水星

ジョジョはセリフと効果音がとても特徴的です。
検索すると、まとめサイトなどで
面白おかしく説明されていますが、
物語を読む中でのそれは、
独特の世界観を強めています。

水星は蟹座にあり、月・海王星とトラインです。
月・海王星が世界観で、
水星はそれをそのまま損なわずに表現する言葉です。
奇妙に思えるけど、
ありそう、それっぽいと感じさせる。



ちなみに、この荒木さんの水星は、
僕の金星とゆるくオポジションであり、
僕の月、火星と木星、金星のグランドトラインに対して
カイトを作る位置に来ます。
キャラクターのセリフにとても惹かれます。
生き方から出た
それらしい、癖のあるセリフというのか。


以下は僕の出生図との二重円です。

f:id:nekochan_pion:20180903172140j:plain



僕の9ハウスの金星に対して木星がコンジャンクション。
ASCに対して火星がコンジャンクション。
9ハウスが読書だとすると、それを土星は増やします。
長いお話をもうすぐ全部読み終えそう、とか、
つい熱中してしまう、戦闘シーンが好き、
あるいはブログで書いてみようなどの行動を促す
というような影響です。



以上です!


画像と一緒に紹介したい気持ちは山々なのですが
著作権的にそれはどうなのかよくわからないのと、
断片的に見ても本当の面白みは伝わらないと思うので、
気になる方はぜひ漫画やアニメなどをご覧ください。
 
ずっとJOJOアプリで漫画を読むことが
習慣になっていますが、
もうすぐ全て読み終わってしまいそうで切ないです。