ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

8/10(金) のホロスコープ「自力で、繰り返し練るうちに自信がでてくる」

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

今日のホロスコープを
・チャネリングの物語文と絵(Machikoさん担当)
・ホロスコープの解説(竹内俊二 担当)
で読み解いていきます。

毎日こうやって書いてます
ホロスコープアートの受付を締め切りました

 

 

要約

感性を活かして見た目がきれいに整っていればいい、
という訳にはいきません。
満たすべき条件があり、
責任が伴うのでぎこちない。
それでも、繰り返し練っていくと
午後には「これでいこう!」と踏ん切りがつきます。
新たな独自の工夫がうまく機能するように、
シミュレーションをします。
だんだん自信が出てきます。


チャネリングの物語文+絵(by Machikoさん)

今日のホロスコープを象徴的に表している
例え話としてお読みください。 

8月はオーダーをお待ちの方の制作に集中するため、
右手で描かずに「左手の指で描く色遊び」をします。
詳細はこちらのブログ記事をどうぞ。
あるいは右手の簡易版の絵です。

 f:id:nekochan_pion:20180810074754j:plain

円の8分の1の、赤い形があります。
ピザの一片のようです。
そこからさらにマルを描いて
ロゴ風にしようとしていますが、
タッチがたどたどしくて、
「自信を持ってのびのびと描けばいいのに」
と思っています。

 
マルを描いていたら
手前の地面に星型のスイッチが出てきて、
足で踏んで押してみました。
しかし何も起こらなかった。
  
そこで感じたことは、
ボタンはヘルプのボタンなのだけど、
誰も来ない。
自力でやれということ。
 
なんとかマルが描けたので
自信を持って描いていきましょう。

 

ホロスコープの解説(by 竹内俊二)

・サビアンシンボルの度数は
 全て数え度数で表記しています。
・アスペクトのオーブは3度で考えています。
・まちこさんのチャネリングの物語文の引用は青色です。

f:id:nekochan_pion:20180809225554j:plain

午前中に金星と土星のスクエアが
最もタイトになります。
天秤座の金星支配星回帰で、
金星がストレートに持ち味を発揮します。
人から見られる私を意識するので、
ファッションとか美肌とか、
デザインなどでも美しくきれいに整えたい。

そこに土星がスクエアなので、緊張気味です。
満たさなくてはいけない条件や責任が伴うからです。
対人関係で言えば、
年配の偉い人に会うとかフォーマルな服装です。

物語文では、
「マルを描いてロゴ風にしようとしている」
「タッチがたどたどしい」
という部分です。



月は蟹座の終盤にあって、
昨晩の20:20〜13:17までボイドタイムです。
時間をかけて、
何度もやり直しながら練っている様子が浮かびます。

ボイドの後は月が獅子座に入り、
水瓶座の火星、牡牛座の天王星とTスクエア。
内向きだった意識が、
これでいこう!と踏ん切りがついて
勢いよく外へ飛び出します。

新たに取り入れた仕組み、ツールなどを活用した
独自な工夫があります。
慣れなくて人と違うことはドキドキしますが、
繰り返すうちに自信がでてきます。

物語文の
「星型のスイッチ」「自力でやれ」
獅子座の月と太陽です。
クリエイティブなスイッチ。

「しかし何も起こらなかった」なのは
今日は新月(部分日食)の前日だからだと思います。
本格的に動き出す前の
シミュレーションのような状況です。



感性を活かして見た目がきれいに整っていればいい、
という訳にはいきません。
満たすべき条件があり、
責任が伴うのでぎこちない。
それでも、繰り返し練っていくと
午後には「これでいこう!」と踏ん切りがつきます。
新たな独自の工夫がうまく機能するように、
シミュレーションをします。
だんだん自信が出てきます。

 

おまけ

Twitter