ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

7/22(日)のホロスコープ「愛着ある居場所に感謝し、そこから離れたい自立心が湧いてくる」

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

7/22(日)のホロスコープ

  • チャネリングの物語文と絵(Machikoさん担当)
  • ホロスコープの解説(竹内俊二 担当)

で読み解いていきます。
毎日こうやって書いてます。

 

  

要約

住み慣れた土地、街、
自分のことをよく知る家族や仲間
その他のメンバーが集う、その居場所は
素晴らしいかけがえのないものです。

愛着もご恩もあり
なかなか離れがたいのですが、
甘えてばかりはいられません。
夕方以降は自立心が湧いてきます。

見知らぬ、まだ夜が明ける前の
向こう側の世界に心が誘われます。



チャネリングの物語文+絵(by Machikoさん)

今日のホロスコープを象徴的に表している
例え話としてお読みください。

 

f:id:nekochan_pion:20180722072002j:plain


川が見えています。

水面がすごく綺麗な川。
流れが分からないくらいにゆっくりなので、
表面が鏡のようになっています。
見ていてすごく気持ちがいいです。
 
橋を渡った先は全然違う雰囲気です。
川のこちら側は朝のような明るさ。
川の先は夜が明けきっていないようで、
シルエットになっています。
 
暑いからその橋の先へ行きたい。
けれども、だんだんとそこも暑くなっていくでしょう。
 
陰になっている先にはの山があるので、
暑さを凌ぐには、そこに行くしかないと考えています。 




 

ホロスコープの解説(by 竹内俊二)

・サビアンシンボルの度数は
 全て数え度数で表記しています。
・アスペクトのオーブは3度で考えています。

f:id:nekochan_pion:20180722054917j:plain


月は蠍座の終盤にあり、

蟹座の太陽とトラインです。
水の元素は同質のものどうしの結びつきや、
共感、一体化です。
物語文では、
「見ていてすごく気持ちがいい」
「水面が鏡のようになっている川」です。

住み慣れた土地、家族、友達、
いつもの顔見知りのメンバーなどは
蟹座グループです。

今日は太陽が蟹座の最後の30度にあります。
「アメリカ革命の娘」という
サビアンシンボルです。

自分も一員となり、
そこから力やメリットを得ているグループの
素晴らしい所を褒め称えますが、
同時に、外から見たら恥ずかしい側面も自覚します。
いつまでも甘えてばかりはいられない、
ここから自立しなくては、と奮い立ちます。



蠍座の終盤の月は、
離れたくても簡単には離れられない、
だから何度も揺すぶりながら
時間をかけて離し、自由になる光景です。



住み慣れた土地、街、
自分のことをよく知る家族や仲間
その他のメンバーが集う、その居場所は
素晴らしいかけがえのないものです。

愛着もご恩もあり
なかなか離れがたいのですが、
甘えてばかりはいられません。
夕方以降は自立心が湧いてきます。

見知らぬ、まだ夜が明ける前の
向こう側の世界に心が誘われます。