ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

7/16(月)のホロスコープ「手間を省いて賢く遊ぶ。理想郷を目指してシミュレーション」

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

7/16(月) のホロスコープ

  • チャネリングの物語文と絵(Machikoさん担当)
  • ホロスコープの解説(竹内俊二 担当)

で読み解いていきます。

 

  

要約

管理された安全な囲いがあります。
様々な準備の手間暇は
事前に済ませているか
他の人におまかせしているので、
あとは、快適に自分の楽しみに集中するだけです。
清潔で合理的なインドアレジャーというイメージです。

少人数で意見交換しながら
あれこれシミュレーションしています。
理想を言えばキリがない。
しかし、新しい革新的なものを
現状のルールに違和感なく組み入れていく。
そのバランスを考えています。
そういう日です。


チャネリングの物語文+絵(by Machikoさん)

今日のホロスコープを象徴的に表している
例え話としてお読みください。

 

f:id:nekochan_pion:20180716071502j:plain

 

虹の門をくぐって
薄黄色と薄ピンクが柔らかく混ざったような世界にいます。
はっきりした水色の道が伸びてきました。
道の上をまんぼう君が移動しています。
とても楽しくワクワクした様子。
東の日の出に向かって走っています。
 
太陽は日の出から正午の位置になり
地上を見下ろす視点に変わりました。
 
ビーチと、タオルのような虹色の帯が見えています。
帯は場所を囲い、安全に守っています。
その中を日光浴で寝そべっている女性や、
ビーチボールで遊んでいる子
パラソルがあり、レジャーの様子です。
 
海は見えません。
海の日だけど海がない。
 
ところで、まんぼうくんは何しに東へ行ったのだろう。
たぶん、走ることだけを楽しんでいますw。


 

ホロスコープの解説(by 竹内俊二)

・サビアンシンボルの度数は
 全て数え度数で表記しています。
・アスペクトのオーブは3度で考えています。

f:id:nekochan_pion:20180716051401j:plain

 

 月が乙女座に入り、金星に近づきます。
月と金星
のセットは楽しく快適に遊ぶ。

その金星に対して天王星がトライン、
水瓶座の火星とクインカンクスです。

天王星水瓶座の意味には、
人工的とか、最先端、電子機器も含まれます。
さらに五感を表す牡牛座だと
バーチャルリアリティなども考えられます。

毎年、セーヌ川沿いには
砂をひいて人工のビーチを作るそうですが、
そういう、余分なめんどうな手間暇をカットして
管理下で清潔に楽しむ光景です。
なるべく手を汚したくないのは
乙女座的でもあります。
ミニチュア、箱庭的な楽しみです。

ゲームのような仮想空間の中で
畑とか動物を育てたり、
生で触れずに動画で間接的に体験するなど。

これらの内容は、物語文の中では、
「ビーチ」「レジャー」をしているけれど、
「海は見えません」

という部分で表現されています。



午後以降は、
月と土星のトラインがタイトになります。

ルールや予算の枠を守るとか、
土星が示す規則を
月と金星が分かりやすく案内するのかもしれません。
オープンカレッジのように。

土星と天王星はトラインです。
土星の囲いが固いすぎず、隙間があり
新しい要素を取り入れるオープンな体制です。
天王星は周囲に漂う未来の気配を取り込みます。

絵の中では土星の枠は
「ビーチを囲っている虹色の帯」で表されています。
もし天王星と金星がなかったら
固いコンクリートの壁だったかもしれません。



太陽は蟹座の24度
「南に向いた太陽に照らされたところにいる
 女と二人の男」というシンボルです。

蟹座の理想の共同体を実現させるべく追求する。
活発な生産性があり、エスカレートします。



管理された安全な囲いがあります。
様々な準備の手間暇は
事前に済ませているか
他の人におまかせしているので、
あとは、快適に自分の楽しみに集中するだけです。
清潔で合理的なインドアレジャーというイメージです。

少人数で意見交換しながら
あれこれシミュレーションしています。
理想を言えばキリがない。
しかし、新しい革新的なものを
現状のルールに違和感なく組み入れていく。
そのバランスを考えています。
そういう日です。

おまけ

2018年7月16日 細い月と金星が接近 - アストロアーツ