ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

└ アスペクト

火星の逆行の振り返りと、クィンカンクスについて

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。金星の逆行のことを書いていたら、途中から火星逆行のことを書き始め、分量が増えてきたのでそちらをメインにしました。 今年は火星が逆行していました 火星が逆行中のできごと 他の方(月が蠍座、太陽が牡羊座)の例 …

6/25(月)のホロスコープ「牡牛座の天王星・蟹座の太陽・射手座の月のYOD」

こんにちは。占星術家の竹内です。突然ですが、今日から毎朝Machikoさんとのコラボして投稿します。Machikoさんは今日のホロスコープをリーディングして、浮かんだイメージの物語文とその中の印象的なワンシーンの絵(=ホロスコープアート)を描きます。僕…

スクエアの解釈にエレメントを含めて説明してみた

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。以前に書いた記事に関連して、アスペクトを考える時に天体のエレメント(元素)も考慮するとわかりやすくなるという記事です。 《関連記事》 エレメントについておさらい 火:( ↑ ↑ )上向き矢印 土:( ↓ ↓ )下向き…

頭をケガした時のホロスコープ(ネイタル ✕ トランジット)を検証してみた

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。5/23に頭をケガしました。その時のホロスコープを検証します。 ケガした時の状況 「ネイタル ✕ トランジット」について前置き ①「N月」✕「T火星」スクエア ②「N月」✕「T天王星」コンジャンクション ②'「T火星」✕「T天王…

90度(スクエア)のアスペクトをとても詳しく説明してみた

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。90度(スクエア)のアスペクトについて詳しく解説します。 本からの引用文「月と金星/90度」 そもそも、アスペクトとは 90度(スクエア)の特徴 90度(スクエア)を図説すると その他のアスペクトを図説すると 120度(…

【4/24火】ホロスコープ

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。今日のホロスコープ、4日目です。3日坊主クリア。 【4/24火】ホロスコープ 牡牛座4〜5度の太陽は火星、冥王星とバイセプタイル。太陽は火星の側からは徐々に遠ざかり、冥王星とは18:09にピークになる。広大な畑の土の下…

バイノーラルビートを使って水星をイラストで表現してもらった

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。 前回の記事の続きです。奥さんのまちこさんがバイノーラルビートを使って自分の出生図の水星をイラストで表現しました。それをホロスコープと照らし合わせてみます。あと、乙女座の天体に対するトランジットの海王星の…

まちこさんの出生図の水星を細かく読む

こんにちは。占星術家の竹内俊二です。 前回の記事に引き続き、奥さんのまちこさんがバイノーラルビートを使ってホロスコープをイラストで表現したシリーズを書こうと思ったのですが、前振りが長くなりました。まずは、普通に占星術的に解説します。水星の細…

150度をいろいろ考えてみた(その2)

こんにちは。占星術家の竹内です。150度(クィンカクス)のアスペクトついてイメージ遊び的に考えてみるシリーズの続きです。《関連記事》 150度をいろいろ考えてみた(その1) - ねこちゃんと占星術 サインとサインの150度 蟹座と射手座 蟹座と水瓶座 獅子…

150度をいろいろ考えてみた(その1)

こんにちは。占星術家の竹内です。僕は朝に『アスペクト解釈大辞典』という本の読書会をしています。 先日読んだ箇所で150度(クィンカクス)の例え話が面白かったので、僕も考えてみました。イメージ遊び。頭の体操です。 サインとサインの150度 牡羊座と乙…