ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

頭をケガした時のホロスコープ(ネイタル ✕ トランジット)を検証してみた

f:id:nekochan_pion:20180528131333p:plain
こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

5/23に頭をケガしました。
その時のホロスコープを検証します。

 

ケガした時の状況

以下は5/24のFacebookへの投稿からの抜粋です。

昨日5/23の19:30頃、
知人宅の玄関の石段を降りた時に
車の開いていたバックドアに気づかず、
その角で頭頂部を強打しました。

日没後で辺りは暗く
雨が降っていて視界が悪かったことと
前日の睡眠不足でぼんやりしていたことが原因です。
 
強い打撲の痛みで数分間動けなくなりました。
意識を失うことはなく
出血は滲む程度だったのですが、
2cm程のぱっくりとした傷口が
できていたらしいです。

知人の車で夜間の救急外来へ行き
応急処置を受けました。
具体的には傷口付近の髪の毛を切り、洗浄して
医療用のホッチキスで3ヵ所固定しました。
麻酔なしでした。
 
頭部のCTスキャンを撮り、診察の結果、
内部に目立った異常は見られない
ということでした。
 
本日は予定していた大阪の出張セッションを
延期させていただき、
外科に行って診察を受けました。
問題なしでした。



 
図説すると以下のような状況です。
額ではなく頭のてっぺんをケガしました。

f:id:nekochan_pion:20180528131333p:plain

「ネイタル ✕ トランジット」について前置き

トランジットは今現在の配置であり、
日々変化していく外的要因を表します。

「出生図(ネイタル) ✕ トランジット」の
アスペクトからは、
現在の配置の影響が個人に対して
どのような影響を与えているのかを
読み取ることができます。

 ※ これ以降は、以下のように省略して書きます。 
  出生図(ネイタル) =「N」
  経過図(トランジット) =「T」
 

特に、体や健康に関係した変化は、
N月に対するアスペクトとして現れることが多いです。
N月は最も地上に近い天体、衛星であり、
自然体の状態や生活スタイルを表すからです。

ですが、その他にも、
N太陽、N土星、ASCなどへのアスペクト
体や健康の変化を表していた例があります。

最近の僕の例で言うと、
射手座のN太陽に対して
T火星がコンジャンクションになった時に、
歯痛になりました。


前置きはここまでにして、
ホロスコープを見ていきます。



①「N月」✕「T火星」スクエア

f:id:nekochan_pion:20180528164310p:plain

これはケガっぽい配置です。

T火星には、事故やケガという意味もあります。
それがN月の身体に作用する。
スクエアなので、横槍です。

しかし、火星自体が
常に悪い天体という意味ではありません。
アスペクトや場面によります。

トランジットの天体によるスクエア
不意に、予期せぬタイミングで
横槍的に影響が割り込んできて、
勢い余って切り替わります。

片側の天体が割り込んでくると、
もう片方の天体は
いつも通りの決まった姿勢をストップして
変更を余儀なくさせられます。

いつもの生活を繰り返し維持しようとする月に
火星が割り込んだことによって
安心な状況をストップさせてしまった形です。
月が傷つく、ということでもあります。


「土」に対する「風」のスクエアと考えると、
一箇所に固まってじっと動かない土を
風は吹きさらしの場所に放り出すとか、
振り回す、バラバラに分散させる、消耗させる
といったイメージが湧きます。


火星は水瓶座、10ハウスの終盤にあります。
これはお仕事上の緊急連絡です。
翌日の大阪出張セッションは延期して、
日程変更をしました。


②「N月」✕「T天王星コンジャンクション 
②'「T火星」✕「T天王星」スクエア

f:id:nekochan_pion:20180528164406p:plain

これはややオーブ緩めです。
T天王星とN月は約5度離れているので、
直接的な影響ではないように思います。
(僕はN ✕ Tのオーブは3度以内で見ています。)



それよりも、この場合は
T天王星がT火星にスクエアを作っている
ということの方が大事だと思います。
こちらはオーブ約2度のスクエアです。

f:id:nekochan_pion:20180528164607p:plain

T火星に対して
T天王星が突発性やインパクトを加えます。
自由と反抗心を表す配置でもあります。


余談ですが、
5/23に救急外来から帰ってテレビをつけたら
日大のアメフト部のコーチと前監督の会見が
放送されていました。

「真相が顕になる、情報の拡散」=水瓶座天王星
「スポーツ、ラフプレー」= 火星
という見方もできるので、
水瓶座の火星と天王星のスクエアな
できごとに思えます。


③「N火星」✕「T太陽」スクエア

f:id:nekochan_pion:20180528164835p:plain

N火星は5度前ルールで考えると6ハウスにあります。
6ハウスは健康や免疫力も表します。
また、N火星はN月とトラインなので
N月の身体に影響を与えている天体です。

月・火星のトラインは、
立ち直りの早さ、回復力などを表しますが、
その火星の注意が逸らされているような配置に
見えないこともありません。
間接的な要因です。


T太陽は1年でホロスコープを一周するので、
これは毎年この時期にできあがる配置です。
僕は毎年5月末〜6月初め頃に、
何故か出張することが多いです。
T太陽(2ハウス、双子座)が出張だとすると、
そのために実務面で働くN火星です。
いつも準備は直前で、どたばたします。




④「T月」が6ハウスにある
④'「T月」✕「T海王星オポジション

f:id:nekochan_pion:20180528171336p:plain

T月は10天体の中では最も動きが速いです。
そのため、特定の「その日」の様子を読むには
T月に注目します。
(意識的に取り組む方向性はT太陽です。)

T月のサインやT月が作るアスペクトは、
その日の雰囲気に関係します。
「具体的にどんな場面でできごとが起こるか」は
T月が通過するハウスで見ます。

T月は健康状態などを6ハウスにあるので、
確かに健康がテーマの日ではあります。



T月は、POF(パートオブフォーチュン)と
オーブ約1度のコンジャンクションです。
(POFは非表示にしてます)

POFは「物質的な豊かさ」を表すらしいですが、
このケガとどう関連しているのか。
まだよくわかりません。



トランジット同士のアスペクトを見てみます。

f:id:nekochan_pion:20180528172039p:plain


T月とT海王星オポジションの日です。
夢や想像がどんどん広がる日。
ぼんやりした日。

僕は前日に出張の準備で寝不足でした。
ぼーっとして注意散漫だった、というのは
このケガに直接関係しています。


他には
T月とT冥王星がトライン
T月とT水星がトライン
という形もあります。

冥王星のトラインは、
根本的な修復、再生力です。
大事に至らなかったのはこれです。
出張の予定が全部キャンセルにならずに済んだのも
これかもしれない。

奥さん的確な判断で知人に連絡してくれたこと
知人が即座に救急外来を探して
連れて行ってくれたことは、
水星のトラインっぽいです。


⑤「TのASC」✕「N太陽」コンジャンクション
 「TのMC」✕「N土星コンジャンクション

f:id:nekochan_pion:20180528174510p:plain

僕は普段はトランジットのASCとMC
正直、全然見ていないので
意味があまり分からないのですが、
表示してみたら
ぴたりと主要な天体に重なっていたので驚きました。

ASCとMCは4分で1度動きます。
また、場所によっても大きく変わります。

「この瞬間」「この場所」が、
この出生図の持ち主にとっては
何か特別な意味がある
ということだけは伝わってきます。



要点と思われる配置

いろいろ書きましたが、
ケガを表す配置と思われるのは
以下の2つだと思います。

「N月」✕「T火星」スクエア
 → 身体にダメージ、イライラ落ち着かない

「T火星」✕「T天王星」スクエア
 → 突然の予定変更・キャンセル

「T月」✕「T海王星オポジション
 → ぼーっとしてる日



以上です。

ケガの瞬間のトランジットのみのホロスコープ
書こうと思いましたが、
長くなったのでひとまず終わりにします。

中年の危機アスペクト
(「N冥王星」✕「T冥王星」スクエア)が
この件には何も関係していなかったのが意外です。

 



 

お知らせ 

ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。
オンライン環境はZoomを使用します。

5月〜6月の個人セッション可能日時(Skype・名古屋)

5月31日(木)16:00〜21:00
6月2日(土)14:00〜21:00
6月3日(日)9:00〜21:00
6月4日(月)9:00〜21:00
6月6日(水)19:00〜21:00
6月7日(木)9:00〜21:00
6月10日(日)9:00〜21:00
6月11日(月)9:00〜21:00
6月13日(水)9:00〜21:00

soranoiroha.jimdo.com

アスペクト解釈大事典』一人読書会

僕が一人で読書した動画を
Facebookグループに少しづつアップし、
その動画を各自で視聴しながら
進めていく形の読書会です。

 

今後のグループ占星術講座(Skype・名古屋)

→次回開催未定です。決まり次第お知らせします。

 

WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせは
お問い合わせなどは以下のサイトをご覧ください。

宙の色は soranoiroha