ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

【5/12土】のホロスコープ、マイナーアスペクトのこと

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

【5/12土】のホロスコープ

f:id:nekochan_pion:20180511230738p:plain

 

太陽は牡牛座の数え度数の22度へ。
午前に冥王星とのトラインがピークになる。

ずっと先の方に
海の浮かぶモンサンミッシェルのような島があり、
そこに向かって人々が列を成して
進んでいく光景。
曇り空で海が荒れて、波のしぶきが上がる。
しかし、皆で手をつなぎ、
雲の切れ間から光が差し込んでいて
道を見失わない。



月は昨晩から牡羊座に入り、
山羊座土星とスクエア。

広い野原の一角に
コンクリートの地面をフェンスで囲った
四角いスペースがあり、
入口が閉まっていて中が見えないという光景。

緊張感と引き締まった空気の中、
時を見計らって
正式な手続きを踏んでから
指定の場所に生命の種をまく。



双子座の金星は天王星とセプタイル、
冥王星とクィンカンクス。

意表を突く独自のセンスと演出で、
人目を惹きつけてアピールする。
以前に、あるお菓子メーカーのwebのCMで、
商品の袋を開ける音のみを編集して
曲を作るという企画の動画を見た事があります。
それっぽい。
イデアと大人の本気を集結した遊び。



水星は牡羊座の数え28〜29度で、
天王星コンジャンクション
夜に火星とスクエアがピークになる。

周囲の期待に応えて得られる安心感よりも、
自分の確信に従うことを選ぶ。
慣れた場所、習慣に染まりきっている自分を
俯瞰して自覚して、
未来の方を見て、
そっちへ向かう引っ越し準備をする。




以上です。
よい1日を!
f:id:nekochan_pion:20180422021210j:plain

おまけ

アスペクト解釈大事典の読書会のおかげで
だんだんマイナーアスペクトに馴染んできました。
出生図だけでなく、
色んな所に応用できそうです。
読む苦労も増えますが、
発見があります。

Facebookから引用



振り返ってみると、
その影響として思い当たるのは

「必要な本はケチケチせずにすぐに買いなはれ!」
「英国占星学学会行きなはれ!」
「会社辞めなはれ!」
シンガポールいきなはれ!」
「イギリスせっかくなら2週間くらい行きなはれ!」と、

太陽に思い切ったジャンプをさせるきっかけとか、
ここぞという時に
大胆で豪快な方向への軌道修正として、
出ていたように思います。

独立後、お仕事が奇跡的に上手く進んできたのも、
この相性のアスペクトの影響もあるのかもしれない。

過去の例をひっくり返して、
マイナーを見なくてはいけないのだろうか。

しかし、マイナーをオーブ1度で読むなら、
出生時間が不明だと
月は当然読めないとしても、
太陽、水星、金星は少し怪しくなる。

 

お知らせ

大阪出張個人セッション(大阪メトロ 御堂筋線 江坂駅)

ご予約可能日時

5月24日(木)
1: 9:30〜11:30




ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。
オンライン環境はZoomを使用します。


アスペクト解釈大事典』一人読書会

僕が一人で読書した動画を
Facebookグループに少しづつアップし、
その動画を各自で視聴しながら
進めていく形の読書会です。

 

今後のグループ占星術講座(Skype・名古屋)

→次回開催未定です。決まり次第お知らせします。

 

 

WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせは
お問い合わせなどは以下のサイトをご覧ください。

宙の色は soranoiroha