ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

火星について(その1)

今日は火星について書きます。


《関連記事》

 

天体としての特徴から火星を考える

f:id:nekochan_pion:20180129110717j:plain
画像はWikipediaより

 

 

 

  • 公転周期は約2年。
    自転周期は約24時間37分。

  • 四季がある。
    自転軸が公転面に垂直な方向に対して約25度傾いているため。

  • 衛生が2つある。
    (金星、水星には衛生がない。)


これらの特徴は地球と似ています。

水星、金星、地球、火星までの惑星は
組成(主に岩石)もサイズも似ています。
占星術では全て「個人天体」 として扱われる天体です。

公転周期が2年ということは、
同級生でも火星は異なるサインに来ます。




  • 地球のすぐ外側の軌道を公転している外惑星。

  • 見た目の色が赤い。
    地表の土や岩に酸化鉄が多く含まれているから。

  • 逆行期間は約2ヶ月。
    2018年は6/27〜8/28まで逆行します。

 
地球を挟んですぐ内側には金星の軌道が、
すぐ外側には火星の軌道があります。

ルドルフ・シュタイナー
「金星はミクロコスモスへの誘(いざな)い」
「火星はマクロコスモスへの誘い」
と説明しているそうです。
(松村潔 著『火星占星術講座』より)

それはつまり、
内輪の世界での楽しみを広げるのが金星、
外の世界へのチャレンジするのが火星ということです。


火星を象徴する金属は「鉄」です。
これは伝統的にそのように決まっているみたいですが、
偶然、火星の地表にも鉄があるのは面白いです。

鉄分は血液のヘモグロビンの中に多く含まれていて
体の隅々に酸素を供給する役割があります。
運動する時には特に多くの酸素が必要です。

 

火星探査計画は失敗が多い

火星は多くの探査が行われている惑星ですが、
失敗が最も多いです。

合計52回のうち、失敗は23回。
成功率は55.8%。
(進行中の計画を除く)

参照:宇宙探査機の一覧 - Wikipedia


理由はシステムの故障、原因不明の通信途絶、
ロケットの不調、単位の計算ミスなど色々だそうです。

好調と不調の浮き沈みが大きい、不安定
事故やトラブルなどという側面も、
火星にはあります。

しかし、ダメージを負っても
外の世界へのチャレンジを止めない。
危険やリスクが伴うからこそ、
達成の興奮と喜びも大きくなります。

火星探査計画自体が
火星を象徴しているように思います。



じゃあ、他の惑星探査機はどうなのか。
念のため数えてみました。

太陽 :合計19回のうち、失敗は1回。
水星 :合計3回のうち、失敗は0回。
金星 :合計59回のうち、失敗は19回。
木星 :合計10回のうち、失敗は0回。
土星 :合計4回のうち、失敗は0回。
天王星:合計1回のうち、失敗は0回。
海王星:合計1回のうち、失敗は0回。

回数は金星の方が多いですが、
成功率は火星の方が低いです。

こういう細かい情報に熱中してしまうのは、
僕の火星が乙女座にあるからだと思います。



支配するサインから火星を考える

火星は牡羊座の支配星(ルーラー)です。
火星と牡羊座は縁が深く、
意味として似ているところがあります。

牡羊座春分点から始まる
いちばん最初のサインです。
何もないゼロの所から
新しく生まれてきたばかりの光景です。
そこで、ともかく自分自身を押し出す。
チャレンジ精神。

12サインを人間の一生になぞらえた場合は
牡羊座は生まれたばかりの赤ちゃんです。
(あるいは生まれる前の魂です。)
純粋な生命力に満ちた存在。

そういう部分は
火星の本質的な意味と重なります。


おまけ

f:id:nekochan_pion:20180129121001j:plain

なんば駅で食べた船場カリーです。
辛かった。

スパイスなど辛い食べ物も火星です。

f:id:nekochan_pion:20180129125735j:plain


火星について(その2)につづく。

nekochan-pion.hatenablog.jp


 

お知らせ 

今後のグループ占星術講座(Skype・名古屋)

《1月》
30(火) … トランジット

 

今後のグループ占星術講座(六本木)

《2月》
14(水), 17(土) …【初級5】プログレ
15(木), 18(日) …【初級6】トランジット

※ 過去の記事で、
2月の講座の内容を誤って書いていました。
大変申し訳ありません。

  

ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(銀座・六本木)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

《2月》

16(金) 10:00〜15:00 銀座
16(金) 15:30〜18:00 銀座
17(土) 15:30〜18:00 
六本木
18(日) 15:30〜18:00 六本木

 

WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせは
お問い合わせなどは以下のサイトをご覧ください。

宙の色は soranoiroha