ねこちゃんと占星術

ねこがちゃんと占星術しているブログ

水星について(その1)

今日は水星についてです。

《関連記事》

 

天文的な面から水星を考える

f:id:nekochan_pion:20180123104029j:plain

画像はWikipediaより

まずは天文的な特徴から水星を考えてみます。
僕は地学が好きだったのでこれは楽しいです。

  • 水星は太陽のいちばん近くを公転している惑星であり、
    公転の速度が最も速い。
    公転周期は約88日。

  • 水星は逆行の頻度が最も多い。
    平均すると毎年約3回逆行する。

  • 水星は地球の内側を回る内惑星であるために、
    地球から見ると、常に太陽の近辺を動いている。
    地球中心のホロスコープで見た場合は
    水星は太陽と同じか、隣のサインにくる。 

 
要するに水星は
「太陽の近くを素早く動き回る」天体です。
主人である太陽から伝令を受け取って運ぶ
メッセンジャーみたいな役割です。

 
他にも面白い特徴があります。

  • 昼と夜で、地表の温度差が大きい。
    400℃ 〜 -160℃

  • 自転の速度がとても遅い。
    自転周期が176日で、公転周期が約88日。
    つまり「水星の1日」は「水星の2年」に等しい。


興味のある事には敏感に、機敏に反応する。
熱しやすく冷めやすい。
短期間で暗記して一瞬で忘れていく
学生の時のテスト勉強のようでもあります。
水星の適応力や柔軟性、好奇心に通じる特徴です。

水星の自転の遅さは、
水星自体が太陽から独立しきれていないことを表す
という説明を何かの本で読んだ記憶があります。
水星は意志の「伝達者」「仲介者」であって、
伝達したい意志は太陽が発している。
という関係を象徴しているようにおもいます。


漫画家のホロスコープの場合であれば、
太陽が人生目的や主人公像だとすると、
水星は画力とかテクニック、アイデア、セリフなどです。



支配するサインから考える

水星は双子座と乙女座のルーラーです。
そのため水星の基本的な意味は、
大きく分けて2つに分類できます。
(実際はいろんなサインに水星は位置しますが
 基本の意味を考えるための例です。)

  • 双子座的な意味 =「広報、通訳、ライター」
    情報の扱い方、学習方法、考え方、言葉の表現力
    工夫、喋り方、コミュニケーションのスタイル

  • 乙女座的な意味 =「専門の技術者、秘書」
    仕事のやり方、実務能力、特技、能力、健康

 

年齢域から考える

水星が発達する年齢は8歳〜15歳頃です。
この時期の体験を振り返ることも
水星の特徴を理解する助けになります。

印象的な先生がいて
その影響が水星に表れている場合もあります。



僕は水星と天王星コンジャンクションなのですが、
小学生の時にファミコンが発売されて
それにどっぷりハマっていました。
電子機器は天王星の象徴です。

そのせいか、
パソコンは基本的にファミコンみたいなものだ
という感覚があります。
Illustratorなどのパソコンソフトを使うことは
それほど抵抗がありません。
メモはノートの手書きよりも、
キーボードを打ったほうが楽です。

 


山羊座の水星、6ハウスの方で
毎日のようにそろばん塾に通っていた
という方もいらっしゃいました。

冥王星オポジション魚座の水星、3ハウスの方で、
スパルタな学習塾に行き始めたとか。




水星について「その2」につづく。

f:id:nekochan_pion:20180120013831j:plain




お知らせ 

今後のグループ占星術講座(Skype・名古屋)

《1月》
24(水) … 出生図の総合読み
28(日) … 出生図の総合読み
30(火) … トランジット

 

今後のグループ占星術講座(六本木)

《1月》
17(水), 20(土) …【初級3】アスペクト
18(木), 21(日) …【初級4】出生図の総合読み

お申込みは前日までにお願いします。
あるいは、直接メッセージください。

 

ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(銀座・六本木)

実践的なホロスコープ読みの練習をする会です。
占星術に関する疑問点や読みたいホロスコープをご用意ください。
テーマは自由です。
少人数なので、どんなご質問でも遠慮なくどうぞ。
どんどん解決しましょう。

《1月》

19(金) 10:00〜15:00 銀座
20(土) 15:30〜18:00 
六本木

 

WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせは
お問い合わせなどは以下のサイトをご覧ください。

宙の色は soranoiroha